« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月30日

浄水器設置事例:ACRT-445P K様宅

kawasakimiho.jpg
K様宅のシステムキッチンの下にはディスポーザーが大きなスペースを占めています。これではアクアカルテック一番人気の逆浸透膜浄水器ACRT-550MPSでは入るスペースがありません。

K様もスペースの問題からACRT-445PPをご希望されていましたが、この浄水器は電動増圧ポンプの替わりにパーミエイトポンプとなっていますので、ある程度の水圧が必要です。

K様にはご注文時に水圧の問題を説明して、取付時の水圧計測で水圧不足の場合には外付け電動増圧ポンプを現場で設置する事でご了解を頂きました。
現場にお伺いしてみるとシンク下のディスポーザーは確かに大きな存在感で、ACRT-445PPでなければ浄水器を設置出来そうにありません。シンク下の給水管から浄水器用の給水分岐を行い、ここでまず水圧を計測します。2.4~2.5kg、マンションなのでやはり水圧は低めに設定されています。パーミエイトポンプの理想的な動作条件は3.5kgですから少し足りません。

建築基準では10kgまで耐えられる様な配管設備を求められますが、経年劣化等、万一の漏水のリスクを低くするため、集合住宅では一般的に2~3kg位の給水圧力となっています。

お客様とご相談の結果、外付け電動ポンプを浄水器に付ける事にしました。パーミエイトポンプの代金と相殺して+¥10,500-増額となります。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 16:50 | コメント (0)

2010年08月28日

浄水器設置事例:COWAY-190C H様宅

hasimototorenomonn.jpg
COWAY-190C浄水器を簡単取付キットで使用されていたH様、ご新居へ転居さえrたのですが、システムキッチンは蛇口の先端がシャワー式になっている最新型の蛇口の為、簡単取付キットで逆浸透膜浄水器を取り付けることが出来ません。

シングルレバー蛇口に適合した浄水器用の分岐水栓を使用して浄水器の簡単取付から本設置へ移行工事です。各メーカーの水栓蛇口に適合する様に制作された数十種類の分岐パーツを使用すると、今までの様に浄水器への給水を切り替える手間も無く、既存蛇口の動作に関係なく常に浄水器へ給水されるようになります。

シングルレバー用の分岐水栓はナニワ製作所という会社で作っていて、これは食器洗浄機用に開発されたパーツです。H様はキッチン脇に棚を置いてその上に浄水器を設置されています、これならシンクトップも広々使えて浄水器からの水汲みも支障がありません。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:47 | コメント (0)

2010年08月26日

浄水器設置事例:ACRT-445PP Y様宅

yamasitahiromasa.jpg
この逆浸透膜浄水器は電動増圧ポンプではなく、電源を使用しないパーミエイトポンプというポンプを採用しています。電源を使用しないポンプと言うと画期的なポンプと考えてしまいますが、逆浸透膜へ押し込む水圧を確保するためのポンプでは無く、ポンプ無しで浄水器を稼働した場合の排水量を抑え、水道使用量を節約するためのポンプとなります。

ですからパーミエイトポンプ装備の逆浸透膜浄水器は水道の水圧が高い地域でしか使用できません。水圧2.0kg/平方cm以上からパーミエイトポンプは稼働しますが、2kgだと1時間に造れる純水の量は2㍑程度と電動ポンプ装備の逆浸透膜浄水器に比較すると1/4程度になってしまいます。

Y様の水道水の水圧を測ると5kg/平方cmを超えていました。逆浸透膜への想定水圧は3.2kg位ですから少し高すぎるくらいです。パーミエイトポンプのACRT-445PPで充分造水速度が確保出来ます。

水圧は少し高すぎる位なので減圧調整弁を浄水器の手前に設置して3.5kg位まで減圧しました。水圧が高ければ造水速度は速くなりますが、浄水システム内の負荷が大きくなり、将来的な漏水のリスクが高まったり、貯水タンクの空気ダイアフラムが押されすぎて空気漏れを起こしやすくなったりします。

さて写真の浄水器、ACRT-445PPですが、現行機種とは少し形態が異なります。現行のACRT-445PPでは浄水システムの上部に設置されているパーミエイトポンプが、写真の浄水器では2本のプレフィルターの間に設置されています。

アクアカルテックではパーミエイトポンプ浄水器販売当初はこのタイプと現行機種の2通りを販売していましたが、現在では省スペースに有利な幅の小さな現行機種のACRT-445PPのみとなっています。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 18:05 | コメント (0)

2010年08月25日

浄水器設置事例:ACRT-550MPS N様宅

nakajima01.jpg
ACRT-550MPSのオーソドックスな浄水器配置例です。N様宅のキッチンは観音開きの流し台ですので非常にオーソドックスな浄水器と貯水タンクの配置となりました。壁付けの既存水栓と恐らく以前瞬間湯沸かし器等で使用されていた単水栓がありましたので、現在は使われていない単水栓から給水を逆浸透膜浄水器へ繋ぐことにしました。

N様は井戸水の水質検査をしたところ、砒素が基準値を超えているという判定がでました。

ご近所でもかなりの軒数で砒素の基準値を超えた井戸があるようです。正直、硝酸性窒素位なら大人であればそれ程大きな問題にならないと考えてしまいますが、砒素となると穏やかではありません。

N様の場合、砒素検出の井戸水との事で大変ご不安を感じていらっしゃるご様子でしたので、導入前に早速デモ用浄水器をお貸し出ししました、これで飲料水の不安はひとまず安心です。お貸し出ししたお試し浄水器の浄水を計量試験して、砒素を除去できることを確認されてから浄水器を購入したいとのご意向でしたので、私どもは検査結果を待つことにしました。

「事前にデモ機の貸し出しをしたり、(浄水性能に)自信があるんだね。」とN様、もちろん、危険な物質が除去できない浄水器なら購入して頂く意味がありませんから。


この場合、給水を一旦、流し台の下に引き込まなければなりませんので、シンクトップに直径8mmほどの孔をあけ、直径6mmの給水チューブを流し台下へ引き込みます。

シンクトップの孔にはゴムブッシュ(本来は電気配管部品)を使用してシンクトップの切り口でチューブが傷つかない様に保護します。シンクトップ裏からゴムブッシュ部分をシーリング材だガッチリ止水しておきます。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 10:44 | コメント (0)

2010年08月23日

浄水器設置事例:LC300HP/SE ワンルームマンション②

cbs02.jpg
シンク下の逆浸透膜浄水器LC300HP/SEです、この事例では11㍑の貯水タンクとセットになっています。LC300HP/SEにセットするには少し小さなタンクですが、シンク下の設置スペースにも余裕がありませんから以上大きな貯水タンクでは置き場がありません、かといって水を汲む方が重なると純水が足りなくなる恐れもあります。

 そこで業務用浄水器、LC300HP/SEの出番となる訳です。LC300HP/SEなら大容量逆浸透膜フィルターで1時間に42㍑の純水を造る事が出来ます。これならタンクが空になっても15分位でまた満水にすることが出来ます。50世帯くらいのワンルームマンションですが、実際にはを汲みに来る方が混み合うことはまず無いようです。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 18:12 | コメント (0)

2010年08月21日

浄水器設置事例:LC300HP/SE ワンルームマンション①

cbs01.jpg
これは学生さんなど単身者向けマンションのエントランスに設置された逆浸透膜浄水器LC300HP/SEの蛇口です。最近はスーパーマーケットの大型逆浸透膜浄水器も定番となってきましたが、マンションの付加価値を高める居住者向けのサービスとして玄関で純水が汲める様になっています。

宅配水のピュアウォーターと同じ純水がエントランスで汲み放題な訳ですから居住者の方にも非常に好評の様です。

プッシュレバー型の浄水器蛇口を使用しているのは開栓/閉栓が確実に行われる様にとの配慮です。水の安全への関心が年々高まる中、信頼性を考えればやっぱり逆浸透膜式の浄水器しかないですね。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:28 | コメント (0)

2010年08月20日

浄水器設置事例:ACRT-550MPS S様宅

seike01.jpg
 S様宅は井戸水をご利用です。神栖市と言えば井戸水がヒ素に汚染されて健康被害があったところです。レンタルをご希望のS様は電動ポンプ無しの逆浸透膜浄水器ACRT-445PPをご希望されていましたが、井戸ポンプの水圧は平均して2kg程度で不安定なのでパーミエイトポンプが使える場所は多くありません。
 
 今回は電動ポンプ無しのACRT-445PP浄水器と電動ポンプ付のACRT-550MPS浄水器の両方の浄水器をご用意してお伺いしました。シンク下の給水分岐工事が出来た時点で原水圧の測定をします。

 井戸ポンプから送られてくる送水圧力を測定すると1.8kg/平方cm位、2kg以下なのでACRT-445PPのパーミエイトポンプはうまく作動しません、またこの位の水圧だと1時間に浄水器が造る純水の量は2㍑程となってしまいます。

 S様には事情をお話しして電動増圧ポンプ装備のACRT-550MPSにして頂きました。井戸ポンプでも最近の新しいものや容量の大きな井戸ポンプですと4~5kgの水圧を計測する場合もありますので、井戸の場合にACRT-445PPの適応が全く無いと言うことでもありません。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:03 | コメント (0)

2010年08月19日

浄水器設置事例:ACRT-550MPS N様宅

nozawa01.jpg
今まで他社のカウンタートップタイプ逆浸透膜浄水器を長年使用されていたN様、十数年使用された事もありアクアカルテックの浄水器にお買い換え頂きました。浄水器の入替でカウンタートップタイプ浄水器からアンダーシンクタイプ浄水器へ、ご家庭で使われるならアンダーシンクタイプの逆浸透膜浄水器が使いやすいですよね。

お米を研いだり、お鍋に水を張ったりするのにもシンクトップの浄水蛇口から普通の蛇口の様に水が汲めます。

 アンダーシンクタイプ浄水器ならアクアカルテック人気No1のACRT-550MPSミズピュアセレクトがお勧めです。電動ポンプ、11㍑タンク、5段階フィルターと充実の基本性能で¥126,000-とお買い得です。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 17:47 | コメント (0)

2010年08月17日

浄水器設置事例:他社アンダーシンクRO②

untitled.bmp
 既存の浄水器本体に11㍑のタンクと移動可能な自立式浄水蛇口をプラスして逆浸透膜浄水器の取付を行いました。新規購入の見積もりをご覧になったお店の方は入れ替えになっても前の1/3以下の価格で逆浸透膜浄水器を購入できることを知り、ご安心されたようです。

 実際の接続をして運転してみると原水121ppm/浄水5ppmと逆浸透膜フィルターの除去性能も良好、停止期間が長かったので前後のフィルターは全て交換しました。

 浄水器の蛇口は通常シンクトップに一円玉大(直径12mm)くらいの穴を開けて設置するのですが、飲食店さんなどの場合は固定してしまうと、オペレーションの可変性が乏しくなりますので、この自立型蛇口の使い勝手が良いようです。

 一般のご家庭での浄水器でも賃貸住宅などでシンクトップに穴が開けられない場合などに有効なアイテムです浄水器と蛇口はチューブで接続しなければなりませんので、シンク下からシンクトップへ浄水器の配管チューブを通さなければなりません。穴を開けられませんから一工夫必要となります。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 18:21 | コメント (0)

2010年08月16日

浄水器設置事例:他社アンダーシンクRO①

seinan01.jpg
インド料理レストランから逆浸透膜浄水器の事でお電話を頂きました。以前から逆浸透膜浄水器を使っていたのですが、販売業者が来てくれなくなった、とのお話です。

アクアカルテックの浄水器と同様の形式で部品/フィルター等の互換性があれば当社で対応出来ますので、東京に出かけた折に一度拝見させて頂きましょう、と、お伺いしてみると浄水器本体はあるのですが逆浸透膜浄水器に付属する貯水タンクと蛇口がありません。

 レストランの店舗を青山に移転するとき、移設のために浄水器を購入した業者に浄水器設置依頼をしたのですが来てくれないので困っているとの事です。どんな経緯が有ったのかは判りませんが、お店の方も困っていらっしゃいます。

 貯水タンクと蛇口も取り外しの時に業者が持って帰ってしまい、どこに言ったか判らず返してくれないのだそうです。何なんでしょうね?店舗新装で新しい浄水器を購入させるつもりが、当てが外れて放り投げているのでしょうか?

 逆浸透膜浄水器本体を拝見するとアクアカルテックの浄水器仕様と殆ど同じですのでフィルター交換や修理は充分対応出来そうです。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:12 | コメント (0)

2010年08月15日

浄水器設置事例:イグアスCHP-3680S O社様②

iguassust02.jpg
 イグアス冷温水浄水器を流し台の脇に置くと、スリムな冷蔵庫と言った感じですね。これでも全体容量で23㍑の純水を貯水する事が出来ますので、大人数の会社さんでも安心です。

 熱湯の容量は3.8㍑、給茶だけなら大きな社員食堂でも大丈夫ですが、カップラーメンが入ると予備の電子ポットは必要かもしれません。熱湯を使うとその分常温タンクから純水が足されて温度が下がってしまいますから。冷水の純水は4.4㍑これは夏場でも充分な純水量です。

一度逆浸透膜浄水器を導入してしまえば宅配ウォーターサーバーと同じピュアウォーターが使い放題、もう水の経費に頭を痛める必要はありませんね。純水が造れる冷温水浄水器で経費を大幅削減間違いなし!です。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:29 | コメント (0)

2010年08月12日

浄水器設置事例:イグアスCHP-3680S O社様①

iguassust01.jpg
今まで7年間米国製のRO浄水器をご利用になっていたO社様、浄水器の老朽化からイグアス冷温水浄水器をご導入頂きました。

広い社員食堂は100人以上がお食事を出来る憩いの休憩スペース、流し台の横に存在感のあるイグアス逆浸透膜浄水器がセットされました。

 従業員の方も興味津々のご様子、」「海外ではボトリングして販売されている純水です」「日本でも最近は宅配水でよく見かけますよね」「スーパーマーケットの大型浄水器と同じ純水がでる浄水器ですよ」「ペットボトルのお茶紅茶の原水に使われている水ですとなかなか作業が捗りません。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 13:19 | コメント (0)

2010年08月11日

浄水器設置事例:ACRT-445PP K様宅②

katumata002.jpg
 浄水器の設置前にK様宅の水道水を水圧を測ると45PSI=3.15kgでした。理想的には3.5kgあれば、電動ポンプ付きの浄水器と遜色ない造水速度を確保できるのですが、この位であれば充分使用に耐える造水速度が期待出来ます。

 K様とご相談の上ACRT-445PP浄水器に機種を決定、取付時の水圧計測で水圧が足りない場合は、その場でACRT-550MPS浄水器へ機種変更しましょうと事前にお話していましたので、当日は2機種をご用意して伺いました。

 他の機種に比べてプレフィルターが1本少なく、電動ポンプが無い分システムの厚みもスリムなACRT-445PP、浄水器の本体を縦に置いたり、横に置いたり、お客様に見て頂きましたが。

 最終的には収納の奥にタンクとシステムを押しつけての置き方が一番収納効率が良いようです。これなら収納部も逆浸透膜浄水器の手前が30cm以上空いていますのでたくさんモノがしまえそうですね。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 18:03 | コメント (0)

2010年08月10日

浄水器設置事例:ACRT-445PP K様宅①

katumata01.jpg
 日本は米国に比べて水道の給水圧力低い為逆浸透膜浄水器には電動増圧ポンプを装備するのがスタンダードですが、最近では日本でも給水圧力を高める傾向にあり、電動ポンプ無しの浄水器ACRT-445PPの活躍の場も増えてきました。

ACRT-445PP浄水器は他の機種と異なり、電動増圧ポンプが装備されていません。そのかわり無電源のパーニエイトポンプが装備されていますが、これは水を無駄にしないように効率よく造水するためのポンプで、造水速度は原水の水圧に依存します。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:06 | コメント (0)

2010年08月09日

特殊な浄水器設置例②

ikedasama002.jpg
 メンテナンスの時は引き出し奥の浄水器を引っ張り出さなければフィルター交換が出来ません。

 まず流し台の引き出しを取り外しますが、I様のお宅のシステムキッチンは外国製だけあって結構重たいです。お鍋やガラスボールを外に置かせて頂いて、慎重に引き出しを取り外します、なにせ引き出し自体が大きいので持ち運びの時に壁でも傷つけたら大変です。

 システムキッチンの種類によっては引き出しを外すときにストッパーが付いているのもありますから、無理に引っ張らないのが肝要です。通常の逆浸透膜浄水器メンテナンスより一手間余計に掛かりますが年に一度の事ですから。ちなみに貯水タンクは引き出しの上に横置きで置いてあります。


宅配水より浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 13:22 | コメント (0)

2010年08月07日

特殊な浄水器設置例①

ikedasama001.jpg
 I様、一年目のメンテナンスです。写真は設置されている浄水器ですが向きが90度ずれているのではありません。設置スペースを探して、引き出し奥に横置きに置いたのです。

 外国製のシステムキッチンで引き出し奥のスペースは有ったのですが、高さが足りないので、システムを立てる事が出来ません。あまりこの様な浄水器の取付方法はしませんが、浄水器内の水の動きに上下左右は関係有りませんので、この様な設置をしても逆浸透膜浄水器には悪影響がありません。

 横置きにしたら何とか納める事が出来ました。貯水タンクは引き出しの上に横置きしています。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 09:44 | コメント (0)

2010年08月06日

浄水器設置事例:COWAY-メトロ T社様①

tanknonaka.jpg
 T社様のCOWAY-メトロ浄水器、1年間使用してタンクの中はどうなっているでしょうか?写真の様に綺麗ですね浄水器の使用頻度が低くなってタンク内の水の回転が悪くなったり、逆浸透膜フィルターの除去率が下がってくるとタンクは汚れやすくなります。

 水中に含まれる不純物はバクテリアの餌になりますので除去率が低下したり、浄水が長時間滞留していると外気からの侵入で澱の様なものがタンクに貯まることもあります。COWAY-メトロ浄水器の場合は紫外線殺菌ランプで循環殺菌していますのでより安全性の高いシステムとなっています。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 16:55 | コメント (0)

2010年08月05日

浄水器設置事例:COWAY-メトロ T社様①

tyugaitekunosu.jpg
 T社様は従業員の方は50名以上、休憩室の一角にCOWAY-メトロ浄水器が設置されています。T社様は地下水をご利用でその水質にややご不安があるとの事、水道水は引かれていませんので従業員の方が補給する水分は井戸水か自販機の清涼飲料になってしまいます。

宅配ウォーターサーバーも検討されていましたが人数の多い事業所ではコスト高になってしまいますので、同じ純水が造れる逆浸透膜浄水器を導入されました。

 社員の皆さんも安心してお水が飲めるので、缶コーヒーや清涼飲料水の量が減ったとか、ありがたいです。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 21:04 | コメント (0)

2010年08月04日

浄水器設置事例:オプションフィルター K様宅

optionfilter.jpg
 K様宅は井戸水で浄水器をご利用です、都市部で安全な井戸水を得ることは年々難しくなっている様です。

 特にK様の場合は水自体の濁り、濁度、色度に問題があり、大きな浮遊物が多いようです。
明らかに濁度、色度が高い井戸水はプレフィルターへの負荷が高く、一番目の5ミクロンのフィルターを目詰まりさせてしまうことがあります。

浄水器のプレフィルター交換頻度を通常の一年から6ヶ月に短縮する方法もありますが、今回は逆浸透膜浄水器の手前にオプションで20ミクロンのフィルターを装備しました。

 これで20ミクロン→5ミクロン→活性炭→1ミクロンと段階的に浮遊物を処理する事に依ってそれぞれのフィルターの負荷が小さくなります。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 08:55 | コメント (0)

2010年08月03日

浄水器設置事例:ACRK-450P T保育園様②

takinoi02.jpg
 よくあるケースが「別のメーカーの逆浸透膜浄水器を入れているんだけど、価格もメンテナンス費用も高くて、最初からアクアカルテックの浄水器を知っていれば」とのお声ですが、保育関係に強い業者さんからの導入は専門業者では無い分、経由する会社が多くなりますからコストが高く尽きます。

 逆浸透膜浄水器は正面を向けて置いてあります、園児さんがそれぞれ持っているマグカップを浄水器の蛇口に当ててピュアウォーターを汲んでいらっしゃいます。

 水をこぼしても良いように浄水器の下には金属のトレイが敷いてあり、その側面には穴を開けてチューブがシンクへ伸びています。小さなお子さんが相手ですから細かいところまで神経を使っていらっしゃるのですね。

 シンクの高さも40cm程度と低く設計されています、座ってメンテナンス出来るので快適でした。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 08:40 | コメント (0)

2010年08月02日

浄水器設置事例:ACRK-450P T保育園様①

takinoi01.jpg
 保育園様では、もう5年もアクアカルテックの浄水器をご利用頂いています。園児に安心して与えられる水を考えると逆浸透膜浄水器が良いとご判断されました。

 毎年のメンテナンスを重ねて5年、除去率が90%を割り込みましたので全てのフィルターを交換しました。これでまた新品の時と同じ純水が使えますね。メンテナンス中、休み時間に園児さんが浄水器の周りにワッと集まり、ちょっと大変な事になりました。

最近、ユーザー様の中にも幼稚園さんや保育園さんが増えてきました。食の安全に対する保護者の方の要求度も年々高くなり、園側としても出来る限りの対応をしておきたい、さらに一歩進んだ対応をお考えになっての逆浸透膜浄水器のご選択のようです。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器

投稿者 aqua : 13:51 | コメント (0)

2010年08月01日

浄水器設置事例:ACRT-550P T社様②

toukyoku02.jpg
 現場で作った木製の台で収納床を奥の配管スペースまで延長、めでたく浄水器と貯水タンクを収納することが出来ました。

 ミニキッチンの下は収納の奥行きが狭くなっている事がありますがミニキッチン本体の奥行きは500mmありますので奥に横引き配管等が邪魔をしていなければ、有効利用出来るスペースを見つける事が出来ます。

 逆浸透膜浄水器は他方式の浄水器と段違いの高性能を持っていますが大きいのが難点、お声かけ家頂ければお客様と一緒に浄水器の設置スペースをお探しします。

宅配水ウォーターサーバーより浄水器なら家庭用浄水器も業務用浄水器もコンプリートアクアの逆浸透膜浄水器


 

投稿者 aqua : 07:48 | コメント (0)